ラウディ BB&CCクリームが人気急上昇中!

BBクリームとCCクリームって、どっちにすればいいの?

 

BBクリームの ”カバー” 力

 

 

CCクリームの ”ツヤと透明感” を両立!

 

 

だから・・・・

 

もう、「BBクリーム」も「CCクリーム」も必要ありません!!

 

 

パワーアップし、新しくなった

 

ラウディ BB&CCクリーム1つにすればOKです

 

 

 

 

BBクリーム

 

BBクリームの魅力

 

■ 抜群の”カバー”力

 

■ 紫外線からお肌を守る

 

■ 化粧崩れしない

 

 

 

 

CCクリーム

 

CCクリームの魅力

 

■ 贅沢なスキンケア効果

 

■ お肌の内部からも紫外線を防止

 

 

 

新しくなった ラウディ BB&CCクリーム

 

ラウディ BBCCクリームがパワーアップ!!

 

 

新 ラウディ BB&CCクリーム 誕生!!

 

 

新しくなった ラウディ BB&CCクリームへ

 

 

 

 

今までは、あなたもBBクリームとCCクリームのことでお悩みではなかったですか?

 

 

BBクリームとCCクリームと、どちらを使ったらいいの?って。

 

 

でも、そこで・・・

 

 

BBクリームとCCクリームの違いがよくわからないし、めんどうくさいから、適当に使ってまぁ〜す!

 

 

ま、まさか・・・あなたは・・・そんなことありませんよね?

 

 

 

えっ!・・・・・そうなんですか?   
      

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、そのような方でもこれで大丈夫!

 

 

 

BBクリームとCCクリームのそれぞれの長所を生かし、短所をカバーした

 

無酸化発想にこだわった 『BBCCクリーム』が誕生したからです。

 

その名も ラウディ BB&CCクリーム  そのまんまですけどね。

 

 

いいとこ取りのラウディBB&CCクリーム

 

無酸化発想でBBクリームとCCクリーム両方のイイとこ取りの ラウディBBCCクリーム

 

 

 

 

 

無酸化発想ってなにョ?

 

という方もいると思うので、簡単にご説明いたしましょう。

 

金属でも食べ物でも空気に触れて放置しておくとサビたり、変色したりしますよね。

 

お肌でも同じことが起きる、ということです。

 

 

一番わかりやすいのが 『リンゴ』 や 『バナナ』 の例。

 

切って、放置しておくと・・・・切り口が酸化して赤茶黒色の大変なことになりますよね?

 

 

酸化したリンゴ

 

 

あなたのお肌も放っておくと、このような右側のリンゴみたいになってしまう。ということです。

 

 

お肌やカラダが ”サビる” ことを酸化反応と言います。

 

20代から始まり、30代、40代、50代へと歳を重ねていくとだんだんと、
活性酸素の攻撃から身を守るための働きが徐々に加速して低下していきます。

 

そうすると、カラダもお肌もがサビやすく(酸化しやすく)なっていくんですね。

 

繰り返し紫外線を浴びたり、加齢で、サビやすく老化しやすいお肌になっていくんです。

 

 

この酸化を防ぐことが一番大切です。という発想が

 

ラウディの ”無酸化発想” なんですね。

 

お肌の酸化を防いで、いつまでも若々しく潤いのあるお肌に。

 

 

 

30秒でベースメイク完了!

 

 

無酸化発想のラウディBBCCクリーム

 

 

 

 

 

ここ数年定番の人気になっているオールインワンコスメのBBクリームとCCクリーム。

 

BBクリームやCCクリームは、ドラッグストアや化粧品店、通販などでも色々な商品が販売されていますよね。

 

 

BBクリームやCCクリームは、
下地やファンデーション、コンシーラー、コントロールカラーとして使うのがメインの用途なのですが、

 

では、そのBBクリームとCCクリームの違い。ってなんなの?

 

という方もいらっしゃるでしょう。

 

 

ご存知の方も多いでしょうけど、
ここでチョット、おさらいでBBクリームとCCクリームの違いを簡単にみてみましょう。

 

●BBクリーム

 

基本的には、【スキンケア+化粧下地+ファンデーション+コンシーラー】の役目

 

 

「BBクリーム」は登場してからずいぶんと経ちます。
登場した当時はかなり話題になりました。

 

紫外線などから肌を守る成分を配合していて、
シミやソバカスなどの肌の欠点をカバーすることが出来るというものですね。

 

もともとは、
ドイツで皮膚科手術のアフターケアとして傷をカバーするために開発されたものですから、
敏感な肌をいたわるためのケア要素があるんですね。

 

保湿力が高く、美容成分がたくさん含まれています。

 

お肌をうるおいで満たしながら、毛穴・色ムラを自然にカバーしてくれるのがBBクリームです。

 

ベースメイクはカバー力が重視。という方におすすめです。

 

●CCクリーム

 

基本的には、【スキンケア+化粧下地+コントロールカラー】

 

 

そして、一方の「CCクリーム」は数年前から登場しましたね。

 

美容成分に肌補正の機能を加えたもので、
何かをカバーするものではなく、スキンケア効果が高いのが特徴です。

 

ですから、カバーする力はBBクリームよりは低めです。

 

透明感のあるナチュラルなお肌に魅せたいメイクにしたいならCCクリームがおすすめです。

 

 

 

BBクリームとCCクリームの違いは分かりました。

 

 

では、結局私はBBクリームとCCクリームのどちらを使えばいいんですか?

 

 

ということになると思うのですが・・・・

 

 

 

簡単に言ってしまうと、
「BBクリーム」と「CCクリーム」の一番の大きな違いはカバーする力ですから、

 

「BBクリーム」は、シミ、くすみやシワ、そばかすなどのお悩みのある方。

 

コンシーラーを使わずに、シミやシワ、そばかすをカバーしたい方に向いています。

 

 

そして・・・

 

「CCクリーム」は、肌の透明感をアップしたい方。

 

くすんだ感じのお肌を自然に明るくしたい方に向いています。

 

 

・・・・と、いうことで・・・

 

今までは、使い分けていた方もいたかも知れませんね。

 

 

 

でも、ここでご紹介するラウディ BB&CCクリームは、
「BBクリーム」と「CCクリーム」の両方のクリームのいいとこ取り!

 

 

ですから、これ1本で、

 

BBクリームのカバーする力と、

 

CCクリームのつや、伸び、ナチュラル感を得られるわけですね。

 

 

BBCCクリーム 売り切れ

BBCCクリーム 使用前BBCCクリーム 使用後

 

 

大人気!ラウディBB&CCクリーム

 

 

 

今までのBBクリームの欠点の一つに
カラーバリエーションがファンデーションに比べると少ない。

 

だから、自分の肌に合う色味がない。ということがあると思いますが・・・

 

 

このラウディ BB&CCクリームは、

 

地肌の色味を活かして、ナチュラルに仕上げられる特徴があり、
どのような地肌の方にも合うように作られているので安心ですョ。

 

 

また、今までは、自分でBBクリームとCCクリームの両方を混ぜて使っていた方もいたはず。

 

でもこれからは、ラウディ BBCCクリームがあれば、そんなメンドクサイ作業も不要です!

 

忙しい毎日、いちいちそんなことをしていられないですものね。

 

 

 

ラウディ BB&CCクリームは日本人の肌にあったカラー展開

 

BBCCクリーム ナチュラルベージュ

健康的な肌へ 「BBCCクリーム ナチュラルベージュ」

 

 

BBCCクリーム クリアグレージュ

透明感のある肌へ 「BBCCクリーム クリアグレージュ」

 

 

 

 

又、今までのBBクリームでは、
どうしても厚塗り感が出てしまう。ということもあります。

 

最近では、進化してそうではない商品もずいぶんと出てきていますが・・・・。

 

 

重ね塗りをしてしまう。というのはBBクリームだけではなく、CCクリームの欠点でもあるのですが。

 

ラウディ BBCCクリーム が1本あれば、大丈夫!

 

 

 

ラウディ BBCCクリームは、これ1つで、

 

クリーム、美容液、乳液、コンシーラー、ファンデーション、メイク下地、
日焼け止め(SPF35・PA+++) → 日焼け止め(SPF40・PA++++)へとパワーアップ!
の7つの役割を果たします。

 

 

ラウディ BBCCクリーム1本で7役

 

ラウディ BBCCクリームの1本で7役

 

 

さらに・・・新しくなったラウディ BBCCクリームは、

 

紫外線対策の日焼け止め作用がパワーアップしただけではなく・・・

 

 

◆パソコンやスマホのブルーライトもカット!

 

◆モリンガオイルで大気汚染物質からあなたの大切なお肌をガード!

 

◆保湿成分が約2倍になりスキンケア機能が大幅アップ!

 

 

などがパワーアップしました。

 

 

 

当然、新しくなってもラウディ BBCCクリームのこだわりはそのまま、

 

時短や持続力だけではなくて、

 

「紫外線吸収剤」「鉱物油」「タール系色素」「パラベン」「着色料」「合成香料」などは、

 

一切添加していません。

 

 

 

ラウディ BB&CCクリームは一切無添加

 

無添加無添加

 

 

三大保湿成分

 

セラミド・コラーゲン・ヒアルロン酸の三大保湿成分でお肌を守る

 

 

もちろん、 このBBCCクリームは”アレルギーテスト済み” ですから、
メイクによる肌トラブルが心配な方でも大丈夫です。

 

そして、12時間キープ!

 

 

 

また、最近では、定期コースを注文すると3回とか4回までは継続購入してください。

 

それまでは解約できません!

 

 

なんていう”しばりの条件”があるコスメ商品も多いと思いますが、

 

このラウディBB&CCクリームは、初回半額で、初回のみの購入でもOK!ですから、

 

お試し的に購入できるのもいいですよね。

 

 

BBCCクリームをお試し

初回のみの購入でもOK

 

 

ラウディ BBCCクリームを試してみる!

 

 

 

<< 旧 ラウディ BB&CCクリーム 全成分 >>

 

水、トリエチルヘキサノイン、グリセリン、BG、イソステアリン酸、リンゴ酸ジイソステアリル、トリエトキシカプリリルシラン、
ヒアルロン酸Na、サクシノイルアテロコラーゲン、セラミドNS、セラミドNP,セラミドAP、セラミドEOP、セラミドEOS、
グルコシルセラミド、シラン根エキス、ダマスクバラ花水、ビルベリー葉エキス、サクラ葉エキス、カミツレ花エキス、
ローマカミツレ花エキス、セイヨウオトギリソウ花 / 葉 / 茎エキス、フユボダイジュ花エキス、トウキンセンカ花エキス、
ヤグルマギク花エキス、乳酸桿菌/セイヨウナシ果汁発酵液、ナツメ果実エキス、クダモノトケイソウ果実エキス、
プルーン分解物、カプロオイルフィトスフィンゴシン、カプロオイルスフィンゴシン、コレステロール、
遺伝子組換カイコヒト遺伝子組換ポリペプチド-47、α-グルカン、キサンタンガム、カルボマー、セタノール、水酸化K、
ベヘン酸、セテアレス-25、含水シリカ、シリカ、ペンチレングリコール、フェノキシエタノール、酸化チタン、酸化鉄、水酸化AL

 

<< パワーアップした新 ラウディ BB&CCクリーム全成分 >>

 

水、トリエチルヘキサノイン、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、グリセリン、ジエチルアミノヒドロキシベンゾイル安息香酸ヘキシル、
BG、イソステアリン酸、ペンチレングリコール、グリセレス−26、リンゴ酸ジイソステアリル、合成フルオロフロゴパイト、
水酸化K、フェノキシエタノール、カルボマー、トリエトキシカプリリルシラン、キサンタンガム、トコフェロール、ヒアルロン酸Na、
α−グルカン、グルコシルセラミド、シリカ、ダマスクバラ花水、乳酸桿菌/セイヨウナシ果汁発酵液、マルトデキストリン、
ワサビノキ種子エキス、プルーン分解物、セテアレス−25、ナツメ果実エキス、シラン根エキス、セタノール、ソメイヨシノ葉エキス、
サクシノイルアテロコラーゲン、クダモノトケイソウ果実エキス 、コレステロール、セラミドNP、ベヘン酸、酸化亜鉛、セラミドNS、
ビルベリー葉エキス、カミツレ花エキス、セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス 、セラミドAP、セラミドEOP、セラミドEOS 、
トウキンセンカ花エキス、フユボダイジュ花エキス、ヤグルマギク花エキス、ローマカミツレ花エキス、カプロオイルスフィンゴシン 、
カプロオイルフィトスフィンゴシン 、酸化チタン、酸化鉄、水酸化Al

 

 

 

それでは、ここで大手口コミサイト「アットコスメ」での
今までのラウディBB&CCクリームの口コミ、評判を少しご紹介しましょう。

 

参考にしてください。

 

 

●41歳 乾燥肌 

 

一時期はやったBBクリーム。韓国で大量買いした過去が。
しかしその時に感じたのが、「自分の肌色にあわないじゃないかー」ってことでした。
こちらの製品を見た時、自分の肌色にあうかかなり不安でした。でもあわなければ返品しちゃおうと思っていたので(悪いやつ)、
注文してみたら、びっくりするほど肌なじみがよくて、肌色にもマッチします。
でも、お気に入りポイントはそこだけではなくて、25gという微妙なサイズ感。
韓国のと比べて量は少ないのですが、チューブ式で縦長で、持ち運びをしても重くないので旅行にも便利なんです。
BBとCCのいいとこどりで作られているから、肌にもやさしくて、気に入ってます。
大事に使ってます。

 

 

 

●39歳 普通肌 

 

BB機能とCC機能を併せ持った
オールインワンタイプのベースメイク!
酸化の影響を肌に残さない
独自の無酸化発想で作られて居るそう。
白浮きする事も無く肌に馴染み
夕方まで透明感が持続します。
汗をかいても汚く崩れる事が無いので
夏にぴったりな商品ですね。

 

 

 

●21歳 混合肌 

 

こちらは、BBクリームとCCクリームの魅力をそれぞれいいとこどりしたBB&CCクリーム!
二つを合わせて一気に使えるっていうの、新しいですよね!
つまり、BBクリームのカバー力とCCクリームのスキンケア効果の両方を併せ持っているっていうことですね!

 

このBB&CCクリーム、フィット感がかなりよくて、メイクした瞬間から夕方まで肌にぴたっと密着してくれているので、
メイク崩れも少なく楽ちんです♪
そして、CCクリームのスキンケア効果なのか、落とした後も肌がしっとりとしていて疲れていない感じがしました。

 

わたしはこのクリームを塗った後、かるくルースパウダーを重ねて使いました!そうすると、
程よいツヤ感になり、瑞々しい感じの肌が作れましたよ(^^♪

 

 

 

●30歳 乾燥肌 

 

初のBB&CCクリームです。まさにいいとこどりですね!
今回のお色はクリアグレージュで、
お洋服や靴ではグレージュはマイブームなお色だったことがありましたが、
こういうカラーメイクでグレージュをまとうのはお初!
SPF35 PA+++で紫外線対策もばっちりです。
健康的なイエベ肌ですが、白浮きすることもなくしっとりと
よくなじみ、のびもよく、クレンジングの時間まで
しっとりすいつくような、でもテカらない肌が実現できます。
香りは特にいい香りがするとかではありませんが、
スキンケア効果の高いこちら、この夏のおともになりそうです。

 

 

 

●21歳 乾燥肌 

 

BBとCC両方あるクリームで一本で日焼け止め、化粧下地、ファンデーション、コンシーラーの4役あるので
朝忙しくても時短できるのでオススメですっ。
カバー力は弱い気がしますがある程度毛穴などはカバーしてくれ、
私はファンデーションなどで肌が痛くなるのですがこちらのクリームならほとんど痛くならず使えたので良かったです。

 

 

 

●26歳 乾燥肌 

 

BBクリーム使ったりCCクリーム使ったりイマイチどっちが良いかわからなくて悩んでましたが やっと巡り会えた気がします!
どっちも一緒になっているBB&CCクリームに★
毛穴のカバー力も良いし1日メイクをしていても崩れにくくて気にいってます!

 

 

 

●35歳 普通肌 

 

超優秀なものに出会いました♪

 

大人気、BBクリームと、CCクリーム!!!

 

使っている方も多いはず!!!

 

こちらは
BB機能とCC機能が一つになった、美容液ベースメイク♪なんです!!

 

BBの化粧下地、紫外線ケア効果に加え、
CCのカラーコントロール機能、
スキンケア効果を併せ持った、

 

化粧下地
UVケア
ファンデーション
コンシーラー
毛穴カバー
美容液
クリーム

 

なんと、1本7役!!!!

 

オールインワンタイプのベースなんです!!

 

シミ、毛穴、くすみといった気になるポイントをたった30秒で、隠して魅せる時短にも最適のアイテムなんです!!!

 

長時間肌にのせるベースだからこそ、
美しい肌作りのために、酸化物の影響を残さない、残したくない!!!
無酸化発想の考えから生まれた新たな商品!!!

 

美容成分もとっても豊富で、
ヒト型のコラーゲンやセラミドに加えて、

 

シラン、ダマスクローズ、 ビルベリー、ソメイヨシノ、プルーンといった天然美容成分を贅沢に配合!!!

 

肌を奥からの潤いもケアしてくれます。

 

容器もとーーーってもシンプルでプロ仕様のような感じが好き!!!

 

お色は、ナチュラルベージュとクリアグレージュの2色展開!!

 

 

私が試したのはクリアグレージュ♪

 

ナチュラルベージュは、肌が黄色い方にオススメみたい!
つるんとしたツヤ肌に…★

 

クリアグレージュは 肌が赤味がある人がより素肌の透明感を引き出す肌に 仕上がるみたい。

 

私は、黄色肌というよりは、青白い方で赤みもあるので、クリアグレージュがあうみたい!

 

 

どちらもパールは入っていなくて、ナチュラル肌に見せてくれます!

 

SPF35 PA+++なのもうれしいポイント!!!

 

 

テクスチャは、ナチュラルに見せてくれるのに、

 

カバー力が強い!!!!

 

 

本当に強い!!!

 

これすごーーーーい!!!!

 

 

伸びもあるので、少量でカバーしてくれるのでコスパもよし!!!

 

お肌が明るくなる感じがします!!!

 

 

これ1本でベースメイクが完了しちゃう!!!

 

つやをプラスしたいときは、パールがはいったフェイスパウダーで仕上げます!

 

マットにしたいときは、パールなしのパウダーで♪

 

どんなメイクにも対応できるのも魅力です!

 

 

 

●33歳 敏感肌 

 

私が使ったのは、
クリアグレージュの色だったので
色黒の私だとたっぷり使うとやはり
グレー色になってしまいます!
とっても延びがいいので
小量で顔全体へ伸ばすといい感じに
肌に馴染んでくれるので
よかったです。
保湿力もあり、SPF35 PA+++
日焼け止めもいらず、楽チンでした!

 

 

 

●36歳 乾燥肌 

 

モニターで、クリアグレージュのお色を使用しました。

 

こちらは化粧下地、日焼け止め(SPF35・PA+++)、ファンデーション、コンシーラーの
4役が備わっているので、時短でベースメイクができる便利なアイテムです。

 

BBのカバー力とCCのスキンケア効果を兼ね備えているので、
メイク中も肌が保湿されて、時間が経っても透明感が持続するという高機能ベースになります。

 

使用方法は、化粧水などでお肌を整えた後に、
手の甲に適量をとり、指で顔の中心から外側に向かって全体的に塗布していき、
化粧下地・ファンデーションの代わりとして使用します。

 

手の甲にとってみると、とてもみずみずしさを感じるクリームといった印象で、
指の腹で伸ばしてみると、塗布しはじめはやわらかく軽い感触で伸びが良いと感じますが、

 

肌にフィットしながら伸びていく感じがしますので、
ある程度伸ばすと重たさを感じるように、密着感もある質感でした。

 

そのため、肌に塗布したところから素早く色味が均一になってきて、
毛穴の凸凹部分も自然にフラットにカバーしてくれることを感じました。

 

また、伸ばしている時に密着感があるので、
目や口周りは指の腹でぼかすように塗布することで
キレイに塗ることができました。

 

顔全体に塗布し終えた肌は、潤いのあるツヤのある仕上がりになりました。

 

薄付きながらも、くすんでいた肌は、
ムラなく均一なキレイな色味になり、
薄いシミや毛穴の部分は自然にカバーできていました。

 

私は乾燥肌なので、スキンケアをしてもファンデーションを塗布すると
すぐに乾燥してしまうことがあるのですが、
こちらは潤いのあるつややかな仕上がりになるので、
長時間乾燥してくることがなかったところが良かったです。

 

スキンケアのあとに、これひとつだけという時短メイクで、
くすみ、毛穴などの気になる年齢肌の部分を十分にカバーできる仕上がりが、とても気に入りました。

 

潤いツヤのある仕上がりのベースメイクが好みの方には、特におすすめです。

 

 

 

 

●29歳 混合肌 

 

メイクしてない時でもキレイな素肌でいたい♪

なのでメイク中でもスキンケア効果がある

ベースメイクを選ぶようにしています☆


ラウディ BB&CCクリーム SPF35 PA+++

BBクリームのカバー力とCCクリームのスキンケア効果を

いいとこどりしたBB&CCクリーム。


オールインワンタイプで

化粧下地・UVケア・ファンデーション・コンシーラー・毛穴カバー・美容液・クリーム

の1本7役の化粧下地・ファンデーションです☆


カラーはナチュラルベージュとクリアグレージュの2色展開。


私が使っているのは新色のクリアグレージュのほうです☆

とっても肌馴染みの良い色合いです♪


厚塗り感、ベタつきがなく、

軽いつけ心地で気持ちよく過ごせます。

お肌にピタっと密着し、

朝メイクして夕方まで化粧崩れしにくい点も優秀☆


メイク中もスキンケア効果があるためか

お肌が保湿されて日中、乾燥することが無く

メイクオフ後の肌疲れを感じることも無い点が

気に入りましたヽ(*>∀<*)ノ☆

 

 

 

●24歳 乾燥肌 

 

クリアグレージュを使用しました☆

 

私は赤み肌なので、赤み肌をカバーするナチュラルベージュの方が自分に合っていたと思いました!
赤みのない色白さんはクリアグレージュでいいと思います!
色白さんでも赤みが気になる方はナチュラルベージュをオススメします☆

 

毛穴をカバーしてくれて程よいツヤ感も残してくれたのでベースメイクが簡単に終わるのでとても便利でした!

 

 

 

●27歳 敏感肌 

 

BBとCCが一本で塗れるクリームです。

 

いまアラサーですが、CCって10代向けってイメージで正直苦手でした。

 

けど、肌なじみとスキンケアの効果は使っていても肌のムラもなくてさ。

 

もう少しカバー力があればなぁってのはずっと思ってたんだよね。

 

これはBBと一体化してる商品で、BBのカバー力とかUVカットとかも全部入ってるから、今までになかったなーって思いました。

 

人に会うときやカバー力が足りないなーってときはパウダーをオンしますが、普段はこれ1本でも全然大丈夫。

 

ありがちな、ベタつきというか塗った感がない!ってのはなくて、ちゃんとカバー力がある!

 

ってレベルまではいかないけどきちん感のあるベースメイクになるので使いやすいです。

 

夏は日焼け止め塗るのがめんどうなので、重宝します。

 

 

 

などなど。

 

ラウディ BBCCクリームの@コスメでの口コミの平均得点が星4.2です。

 

当然お肌に合わない方もいますからね。

 

 

トータル的にはわりと評判はいいようです。

 

このラウディ BBCCクリーム、一度は試してみてもいいかもしれません。

 

 

 

ラウディBB&CCクリームは様々な女性誌でも推薦しています

 

女性誌で紹介

 

 

ナンバー1

 

ラウディ BBCCクリームは各誌ベースメイク部門でナンバー1!

 

 

 

 

 

今なら、3大特典付きだからお得ですョ

 

 

 

ラウディBB&CCクリームは、人気で品薄状態らしいので、お早めに。

 

 

モニター満足度95%

 

 

 

ラウディ BB&CCクリーム 無酸化実感コース